おすすめのカーフィルム10選!自分に合ったカーフィルムの選び方を徹底解説!

著者情報

カービューティーナビ

ガラスコーティング,カーフィルム,カーオーディオ専門店のトータルカービューティーIICです。ガラスコーティングやカーオーディオ、カーフィルムの施工事例やお役立ち情報(洗車方法やコーティング施工方法)などをご紹介していきます。

カーフィルム おすすめ

走行中に外からの日差しで、目を覆いたくなるようなことがあるかと思います。

いざカーフィルムを買おうと思ってもいったい何を選んだらいいのかわからない・・・
などお悩みではないでしょうか。

カーフィルムを最も気にするポイントとしては使用用度によってフィルムを選ぶのが効果的です。

こんなあなたにおすすめ
・プライバシーを保護したい!
・ドライブを快適に過ごしたい!
・車内温度の上昇が気になる!

本記事では、おすすめのカーフィルム10選と自分に合ったカーフィルムの選び方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

1章.カーフィルムの種類は主に4種類

カーフィルムの種類は大きく分けて主に4種類になります。
・スモークフィルム
・クリアフィルム
・ミラーフィルム
・カラーフィルム

それぞれの特徴を詳しく説明いたします。

スモークフィルム車内のプライバシーの確保

スモークフィルムを施工することで車内のプライバシーを確保することができます。
スモークガラスにすることで、外から車内が見えにくくなります。
リアガラスや後部座席の窓ガラスには可視光線透過率に制限はないため、透過率が0%のスモークガラスを使用して
車内が全く見えなくなっても問題ありません。
また、紫外線カット効果もスモークフィルムにはあります。
スモークフィルムを施工することで紫外線カットを効果を得られながらプライバシーを確保することができるのです。
カーフィルム おすすめ

クリアフィルムは赤外線や紫外線をカットしつつ視界を遮らない

クリアフィルムは紫外線を大幅にカットしつつ視界を良好に保つことができます。
直射日光が強い時期になると肌がジリジリ感じることがあると思います。これは赤外線が
紫外線カット率100%のフィルムも存在します。
クリアフィルムを施工することで肌のトラブルを防止し、快適なドライブが可能となります。

カーフィルム おすすめ

 

ミラーフィルムは熱を跳ね返す

ミラータイプのフィルムはスモークフィルムと違い、金属膜で光線を反射させることによる断熱効果を得られます。
施工した窓ガラスは鏡のようなき反射を起こします。
ミラーフィルムの施工によって外から車内の様子が見えなくなり、プライベート対策にオススメです。
また、ミラーフィルムはプライベート対策以外でも、遮熱効果が優れているため、夏場の車内温度上昇を抑えることができます。

カーフィルム おすすめ

引用元:YBR横浜様https://www.goo-net.com/pit/shop/0170199/blog/274931

カラーフィルムで愛車をドレスアップ

カラーフィルムは断熱効果を得られますが、主に車両のドレスアップが目的で施工されます。
車両ガラス部分のカラーリングを自分好みにカスタマイズできる点が特徴です。
しかしカラーフィルムによる施工も個所によっては可視光線透過率70%を下回ると車検に通らない可能性もあります。
角度によって見え方が異なるカラーフィルムは美しい色彩でお車を華麗に彩ります。

カーフィルム おすすめ

引用元:CARBEAUTYMAGIC様https://carbeautymagic.com/archives/3458/img_4331

2章.自分に合ったおすすめカーフィルムの選び方

自分にあったカーフィルムは以下の基準で選びましょう

カーフィルムを選ぶポイントは以下の3つになります。

波長領域
400㎚以下紫外線(UV)
400㎚以上~800㎚以下可視光線
780㎚以上遠赤外線(IR)

・赤外線のカット率
・可視光線透過率
・紫外線カット率

自分が施工することで何を得たいのかを考えてから施工したい商品を選びましょう。
施工することによって得られる効果は異なります。

赤外線のカット率

赤外線のカット率とは人間が感じる熱さ(肌のジリジリ感)が伝わる波長領域です。780mm以上の光線は赤外線と言われています。
カット率が高ければ高いほど熱さ対策(断熱性)に優れます。
赤外線カット率92%以上のフィルムを選ぶようにしましょう。

可視光線透過率

可視光線透過率とは、光を通す割合のことを言い0~100%の数値で表されます。
数値が低いほど(0に近い)光をカットし、高くなる(100%に近い)ほど光を通します。
国産車のプライバシーガラスは透過率が約30%となります。
暗くしたいのか、明るくしたいのかを基準に選ぶようにしましょう。
迷った場合は下記を参考にして下さい。

可視光線透過率5%(ダークスモーク)車内から見えづらく、車外からは至近距離でもほとんど見えない
可視光線透過率15%車内から比較的見やすく外からも見えずらい(1番人気)
可視光線透過率20%車内から見えやすく、車外からは人影は見えるが表情までは認識できない
可視光線透過率30%(国産車のプライバシーガラスの濃さ)車内から全く問題なく見えるが、車外から見ると表情が分かるくらい
可視光線透過率45%プライバシー効果はほとんど得られない

紫外線のカット率

紫外線のカット率は400mm以下の光線となり、主に人体へ影響(日焼けせ)を与えたり、車内の樹脂パーツやレザーシートの色あせ等
劣化させてしまいます。近年のカーフィルムは紫外線カット率99%は当たり前のようになっています。
しかし、1%の紫外線を通してしまうことで日焼けや内装パネルの劣化は完全に防止できません。
コボテクトサンブロックフィルムは紫外線カット率100%の唯一のカーフィルムで日焼けによる劣化を極端に減らすことが可能です。

 

コボテクトサブロックフィルムの詳しい内容はこちらをご覧ください

3章.プロがおすすめする厳選カーフィルム5選

プロがおすすめするカーフィルム5選をご紹介します。
当ブログを運営するカービューティーアイアイシーのフィルム施工担当者より厳選したカーフィルムご紹介いたします。

施工管理スタッフカーフィルム おすすめ
氏名:馬場伸(ばば しん)
役職 技術部課長
専門:カーフィルム
1993年にカービューティプロで技術研修を受け独立し多くの車を磨き続けた。
その後、2001年~2014年まで新潟県のカーコーティングショップに勤める。
2014年には大阪に単身赴任し更なる技術を求めカーコーティング専門店に勤務。
2017年にカービューティーアイアイシーに入社し、現在は技術部課長を務める。
カーコーティング、カーフィルムの実績が多く保有する技術能力は高くお客様の求める価値を提供し続けている。

⇒表現の仕方を木村さんにFBいただく。

1.スパッタゴールド80

ブレインテックスタッパゴールド80
価格1,258円
断熱効果に優れたスパッタコーティングをしたフィルムです。
光によりゴールド色が現れます。
このフィルムは日差しによる暑さを軽減したい方にはおすすめのカーフィルムです。

楽天ショップ:
amazon  :

2.プロ・スモーク15

ブレインテックプロ・スモーク15
価格1,145
プロの業者も使用する赤み青みを押さえた黒系濃色スモークフィルムです。
プライバシーに保護にはおすすめのカーフィルムです。
プロ仕様のフィルムをお探しの方
や、しっかりとプライバシーを確保したい方にはおすすめのカーフィルムです。

楽天ショップ:https://item.rakuten.co.jp/braintec/10-pro-bk1540c/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10002089
amazon  :

3.ナノガラスフィルム

HOHOFILMナノガラスフィルム
価格3563円
紫外線赤外線カットでダメージを防ぐクリアフィルムです。
紫外線を99%カットすることができるため、車内の劣化や色あせなどが防げます。
肌へのダメージや車内の劣化を抑えい方にはおすすめのカーフィルムです。

楽天ショップ:
amazon  :

4.グラデーションフィルム スモーク

槌屋ヤックグラデーションフィルムスモーク
価格1826円
フロントガラス上部にも貼り付けが可能なスモークフィルムです。
綺麗な透明度で太陽の眩しさを緩和するため、快適なドライブを楽しめます。
グラデーションで色合いが綺麗なので、車のドレイスアップしたい方にはおすすめのカーフィルムです。

楽天ショップ:
amazon  :

5.ファンキーナイト ゴーストプリズムスモーク45

ブレインテックファンンキーナイト ゴーストプリズムスモーク45
価格
角度によってさまざまなカラーを楽しめるミラーフィルムです。
紫外線遮蔽率100%となっており、
個性的なカラーリングでドレスアップをしたい方にはおすすめのカーフィルムです。

楽天ショップ:
amazon  :

いかがでしたでしょうか。
用途によって様々なカーフィルムが存在します。
自信をもってオススメできるカーフィルムを5選紹介いたしました。
ぜひ購入時の参考にしてみてください。

4章.おすすめカーフィルムによくある質問

カーフィルムの施工に関してよくある質問をまとめました。

Q.透過率を気にされている方多いのでオススメの透過率はどれくらい?

A.後部座席やリアガラスに張るカーフィルムは規制がありません。真っ黒であっても問題はありません。
カーフィルムの透過率によって、見た目やプライバシー保護効果などが大きくことなってきます。
また、車検に70%の透過率を上回ることさえすれば問題はありません。

 

Q.どこで施工するのがオススメ?

A.結論からいうとカーフィルム施工専門店で施工するのがオススメです。
DIYで施工することも可能ですが、施工環境や設備が圧倒的に異なります。
フィルムは繊細な作業が必要で、少しの気のゆるみでゴミやチリの混入が発生してしまいます。
失敗しないためにも専門店に施工依頼をすることをおすすめします。

 

Q.紫外線のカット率について100%と99%の違いは?

A.紫外線100%ではなく99%では、1%の紫外線を通してしまっているということです。
99%カットと表記されている場合大幅にカットできるからさほど問題がないと思われがちですが、
1%の紫外線によって日焼けや内装パーツの劣化が起こる原因になります。

Q.施工期間はどれくらい?

A.当ブログを運営しているカービューティーアイアイシーでは、2泊3日で納車となります。
施工する個所によっては施工期間が異なります。

Q.断熱フィルムを施工しても車検は大丈夫ですか?

A.特に問題はございません。
基本的に車検基準(可視光線透過率70%)に支障が出ない透過率の断熱カーフィルムを施工しております。
それに伴って当ブログを運営しているカービューティーアイアイシーでは施工証明書を発行しておりますので
ご安心して施工することが可能です。

Q.カーフィルム施工の保証はありますか?

A.はい。当ブログを運営しているカービューティーアイアイシーではカーフィルムを施工されてから5年以内にバブリング(フィルム浮き)や
変色が発生した場合は無償で張り替えさせていただきます。
店舗様によって対応が異なる場合がありますが、基本的に保証はあるものととらえていただいて問題ありません。

5章.カーフィルムを施工するショップ選び

カーフィルムを施工するにあたってショップ選びは重要です。
自分の愛車の窓にフィルムを施工するので失敗はしたくないものです。
施工店を選ぶポイントとしては以下の重要度別ショップ選び参考にしてみてください。

・施工ブースなどの設備が整っているか
・施工実績が多いかどうが
・実際に店舗に伺って話を聞いてみる

上記の3項目を確認してここなら任せられる!と思えるショップで施工することが重要です。
カーフィルムの施工を依頼したが、思ったような効果が得られなくて後悔する前に参考にしましょう。

施工ブースなどの設備が整っているか

カーフィルムを施工するにはゴミやチリが入らないようにするのは非常に重要です。
屋外などで施工していると空気中のゴミやチリが混入します。
カーフィルム専門店では、密室のカーフィルムブースを導入しており、品質管理を徹底しているショップもあります。
密室にすることでゴミやチリが混入する可能性を極限まで減らして施工するため、高品質な仕上がりに期待ができます。

カーフィルム おすすめ

施工実績が豊富かどうか

施工実績が多い程、技術力は向上しています。
実績が豊富なショップほど、施工にあたっての知識やノウハウが多いと言う事になります。
カーフィルムの施工実績が豊富なショップを選ぶようにしましょう。
施工実績はプロショップのホームページを見るとブログや施工事例が掲載されています。
実績が豊富なプロショップほど評判が良いという根拠にもなります。

カーフィルム おすすめ

実際に店舗に伺って話を聞いてみる

ホームページだけでは、判断できない部分が多いこともあります。
その場合は、ショップへ施工の依頼をする前に実際に店舗に伺って話を聞いてみることです。
判断できない部分が多いため担当者の対応や施工工程など、実際に見せてもらうことで
確信につながります。

デッドニング 種類

以上、3項目がカーフィルム専門店を選ぶ際のポイントとなります。
ぜひ専門店選びの参考にしてみてください。

 

関連記事:カーフィルム,専門店,選び方

まとめ

いかがでしたでしょうか。

カーフィルムを選ぶ際には以下の3つのポイントを把握したうえで選ぶようにしましょう。
・自分の目的を明確にする
・性能の高いものを選ぶ
・透過率が高いものを選ぶ

以上のポイントから愛車に最適なカーフィルムを選びましょう。
カーフィルムは様々なメーカーが販売しており、種類や性能、見た目も異なります。

この記事をお読みいただき、ご自身の愛車にぴったりのカーフィルムを選んでみてはいかかでしょうか。

皆様のより良いカーライフのお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

車のコーティング
千葉県市川市のカービューティーアイアイシー
車のコーティングは千葉県市川市の
カービューティーアイアイシーへ