ガラスコーティングおすすめランキングベスト7,2020年版

著者情報

カービューティーナビ

ガラスコーティング,カーフィルム,カーオーディオ専門店のトータルカービューティーIICです。ガラスコーティングやカーオーディオ、カーフィルムの施工事例やお役立ち情報(洗車方法やコーティング施工方法)などをご紹介していきます。

ガラスコーティングおすすめランキングベスト7,2020年版

ガラスコーティングを施工するにあたり、どの商品がよいの?
おすすめのコーティングが知りたい!そう思っていると思います。

車のコーティングは・ワックス・ポリマーコーティング・ガラスコーティング・セラミックコーティングと4種類存在します。
この記事では、車のガラスコーティング施工実績豊富なIICが最も性能が高いと入れれるガラスコーティングとセラミックコーティングの商品をランキングにてご紹介していきます。

ガラスコーティング選びの参考にして頂ければと思います。

製品名耐久性特徴価格
ワックス1週間手軽に施工できる2,000円
ポリマーコーティング半年光沢に優れるが熱による劣化が激しい1~2万
ガラスコーティング2~3年耐熱性に優れるが、酸性雨で傷みやすい5万~10万
セラミックコーティング5年前後耐熱性に優れ酸性雨にも強く、一度コーティングを施工すると磨かない限り剥がれない10万~15万

上記のように4種類のコーティングが存在しますが、車のコーティングというとガラスコーティングと一括りにされがちですが、ワックスやポリマーコーティングとは全く別の種類となります。

ガラスコーティングを選ぶ際にはワックスやポリマーコーティングを除いた商品を選ぶようにしましょう!
何故ならば、ワックスやポリマーコーティングは塗装を保護する力が弱く、持続性にも欠けてしまいます。
持続剤が弱いとされるワックスを詳しく見ていきましょう!

ワックス

ワックス

特徴こんな方におすすめ
・熱に弱い
・油性系のため光沢に優れる
・簡易的にコーティングを施工したい方
・洗車の度にワックスを施工できる方

カーワックスはカルナバ蝋と言われる植物の油から採取されたコーティング剤です。
油ということは水を弾かせ光沢が向上しますが、熱で溶けてしまいます。約50℃くらいの温度でワックスの油が溶けてしまい、ガラス面や樹脂パーツなどに油が付着してしまい油膜汚れの原因にもなります。
また、油分が汚れを寄せ付けやすいため塗装を保護する観点でいうとあまりおすすめできません。

しかし、ワックスは自分でも簡単に施工できるため、多くの方に支持されているのも事実です。
次はポリマーコーティングについて詳しく見ていきましょう!

ポリマーコーティング

特徴こんな方におすすめ
・ワックスより耐久性が高い
・防汚性能に優れる
・耐熱性(無)
・耐紫外線性(無)
・低予算でコーティングを試したい方
・ほどほどの効果を求める方

ポリマーコーティングは高分子重合体の有機化合物を指します。
有機化合物のため、熱や紫外線に弱く、油性系汚れが付着しやすいというデメリットがあります。
ワックスよりは耐久性が高く、持続性も良い商品となりますが、ポリマーはシリコンやフッ素等が含まれており、自然劣化は避けられません。

費用を安価に抑えコーティングを行いたい方にはポリマーコーティングはおすすめです。
ここで、ガラスコーティングについて詳しく見ていきましょう!

ガラスコーティング

ガラスコーティング

特徴こんな方におすすめ
・耐熱性(700~1100℃)
・UV(紫外線)軽減
・被膜の硬さ(鉛筆硬度7H)
・酸性雨で劣化しやすい
・ガラス被膜を形成
・紫外線による劣化を防止したい方
・圧倒的な光沢をお求めの方
・熱による塗装の劣化を防止したい方
・シミや汚れの付着を軽減したい方

ガラスコーティングは完全無機質のガラス被膜(シリカ膜)を形成するコーティング剤です。
完全無機質のガラスコーティングは油性汚れを弾きます。花粉や黄砂、埃、排気ガスなどの汚れを付着させづらく、付着しても洗車で簡単に落とせるようになります。
また、持続性は約3~5年となるため、ポリマーコーティングやワックスに比べ長く綺麗な状態を保ちます。

そして、ガラスコーティングの被膜を形成するため、ワックスやポリマーに比べ膜厚が厚く光沢に優れた商品です。
車にコーティングを施工するなら少なくてもガラスコーティングを選ぶ方が良いでしょう!

車のコーティングの種類を詳しく見るならこちらをクリック

セラミックコーティング

セラミックコーティング

特徴こんな方におすすめ
・優れた耐スクラッチ性能(被膜硬度9H)
・被膜の厚みがガラスコーティングの3倍
・耐酸性雨と耐アルカリ性に優れる
・研磨しない限り落とせない程強固な被膜を形成
・紫外線で劣化しない
・スクラッチ傷(洗車キズ)を防止したい方
・新車の状態を長く保たせたい方
・洗車などのお手入れを楽にしたい方
・コーティングを長く保たせたい方

近年、車のコーティング技術が向上しセラミックスコーティングが販売されています。
この商品はガラスコーティングと異なり、耐薬品性や耐擦り性能に優れたコーティングとなります。
被膜の厚みもガラスコーティングに比べ6倍ほどの厚みを形成するため、光沢や硬度に優れた商品です。
持続性も約5~7年となり長期間綺麗な状態を持続させます。

一部の商品では、自己修復性のコーティングも販売されております。
自己修復とはコーティング被膜に付着した微細な小傷が熱により復元するという常識を覆したコーティングシステムです。

セラミックコーティングとガラスコーティングの違いを徹底解説

ガラスコーティングランキングベスト7

ここで、具体的にガラスコーティングのランキングをご紹介させていただきます。
コーティング専門店のカービューティーアイアイシーが実際に検証を重ねより優れたコーティング剤のご紹介となります。

IICがおすすめするガラスコーティング一覧

商品名特徴価格
(Mサイズの場合)
おすすめNo,1
ファインラボ
ヒールプラス
・被膜の厚み(10~12μ)
※深みのある光沢
・セラミック含有率40%
・キズが復元する(自己修復機能)
・研磨しない限り剥がれない
・耐熱温度750℃
・コーティング被膜6層構造
25万円
おすすめNo,2
ファインラボ
ヒールライト
・被膜の厚み(3~4μ) ・セラミック含有率40%
・ヒールプラスに比べ自己修復機能が70%
・研磨しない限り剥がれない
・耐熱温度750℃
・コーティング被膜2層構造
25万
おすすめNo,3
CeramicPro9H
(セラミックプロ9H)
・被膜の厚み1μ
・研磨しない限り剥がれない
・耐熱温度750℃
・コーティング被膜2層構造
・被膜硬度9H
15万
おすすめNo,4
セラミックシールド
・被膜の厚み1μ
・研磨しない限り剥がれない
・耐熱温度750℃
・コーティング被膜2層構造
・被膜硬度9H ・イオンデポジットを軽減
15万
おすすめNo,5
PGPガラスコーティング
・最高被膜硬度10H
・飛び石対策に有効
・スクラッチ傷が付着しづらい
・無機質のガラス被膜を形成
・100%ガラスコーティング
・コーティング被膜3層構造
・耐熱温度1100℃
15万
おすすめNo,6
シャインコーティング
・超撥水被膜を形成
・被膜硬度7H
・コーティング被膜2層構造
12万
おすすめNo,7
クォーツガラスコーティング
・無機質のガラス被膜を形成
・100%ガラスコーティング
・吹付塗布(スプレー塗布)
・コーティング被膜2層構造
・耐熱温度1100℃
10万
おすすめNo,8
エシュロンコーティング
・有機&無機のハイブリット
・被膜の厚み0.3μ
・コーティング被膜1層構造
・耐熱温度500℃前後
10万
おすすめNo,9
ハイドロコーティング
・耐熱温度700℃前後
・コーティング被膜1層構造
・被膜の厚み0.3μ
8万

ガラスコーティングランキング1位 ファインラボヒールプラス

ガラスコーティングヒールライト

ファインラボヒールプラスはセラミックタイプのコーティングとなります。
このコーティングはコーティング被膜に付着した微細な小傷が熱により復元する全く新しいコーティング剤となります。
従来のコーティングは硬さを売りにして傷がつきづらい!という商品でした。
しかし、傷はつきづらくなっても全く防げる商品はなかったのです。ファインラボヒールプラスは必ず付着する微細な小傷が熱により復元するため、長期間綺麗な状態を持続させます。
濃色車の車を所有されているオーナー様におすすめのコーティングです。


※全ての傷が復元するわけではありません。

傷が復元するファインラボヒールプラスの詳細はこちら

ファインラボヒールプラスの施工価格

コーティング基本セットフルコース(研磨作業込)
サイズ基本セット新車直納
特別価格
サイズプレミアム
フルコース
ウルトラ
フルコース
SS¥214,500¥193,100SS¥278,100¥302,000
S¥252,400¥227,200S¥327,200¥355,300
M¥297,000¥267,300M¥385,000¥418,000
L¥341,500¥307,300L¥442,700¥480,700
LL¥392,700¥353,500LL¥509,100¥552,800
XL¥451,700¥406,500XL¥585,500¥635,700

ガラスコーティングランキング2位 ファインラボヒールライト

おすすめガラスコーティングヒールライト

先ほどご紹介したヒールプラスに比べ被膜の厚みは約1/3となる商品です。また、傷の復元力もヒールプラスに比べると70%程の効果となります。
持続性は5年と長期間塗装を保護し続けます。他のコーティングでは傷が復元するコーティングはないため最も優れたコーティングと言っても良いでしょう。

ファインラボヒールライトの詳細はこちら

ファインラボヒールライトの施工価格

コーティング基本セットフルコース(研磨作業込)
サイズ基本セット新車直納
特別価格
サイズプレミアム
フルコース
ウルトラ
フルコース
SS¥158,900¥143,000SS¥222,500¥246,300
S¥187,000¥168,300S¥261,800¥289,800
M¥220,000¥198,000M¥308,000¥341,000
L¥253,000¥227,700L¥354,200¥392,100
LL¥290,900¥261,800LL¥407,300¥450,900
XL¥334,500¥301,100XL¥468,400¥518,600

ガラスコーティングランキング3位 CeramicPro9Hコーティング

おすすめNo,3はCeramicPro9H

CeramicPro9H(セラミックプロ9H)コーティングはファインラボ同様にセラミックコーティングとなります。
最大の特徴は被膜が硬く汚れが付着しても簡単に落とせるようになる点です。セラミック加工がされたフライパンの汚れ落ちでイメージして頂きたいのですが、汚れても簡単に水洗いで汚れが落とせるようになります。また、焦げなどのこびりついた汚れも付着しづらくなるのです。

CeramicPro9H性能を動画で見る

CeramicPro9Hの詳細はこちら

CeramicPro9Hコーティングの施工価格はこちら

コーティング基本セットフルコース(研磨作業込)
サイズ基本セット新車直納
特別価格
サイズプレミアム
フルコース
ウルトラ
フルコース
SS¥111,300¥100,200SS¥174,800¥198,700
S¥130,900¥117,800S¥205,700¥233,800
M¥154,000¥138,600M¥242,000¥275,000
L¥177,100¥159,400L¥278,300¥316,300
LL¥203,700¥183,300LL¥320,100¥363,700
XL¥234,200¥210,800XL¥368,100¥418,300

ガラスコーティングランキング4位 セラミックシールド

おすすめガラスコーティングの特徴

先ほどのCeramicPro9Hは疎水性の水が弾くタイプのコーティングとなります。セラミックシールドは親水タイプの水が弾きにくいコーティングとなるため、イオンデポジットやウォータースポットの付着を大幅に軽減することが可能となります。
コーティング被膜の硬さはCeramicPro9Hと同じ硬度を実現するため、青空駐車で濃色車のオーナー様に支持頂いている製品です。

セラミックシールドの詳細はこちら

セラミックシールドの詳しい内容はこちら

コーティング基本セットフルコース(研磨作業込)
サイズ基本セット新車直納
特別価格
サイズプレミアム
フルコース
ウルトラ
フルコース
SS¥111,300¥100,200SS¥174,800¥198,700
S¥130,900¥117,800S¥205,700¥233,800
M¥154,000¥138,600M¥242,000¥275,000
L¥177,100¥159,400L¥278,300¥316,300
LL¥203,700¥183,300LL¥320,100¥363,700
XL¥234,200¥210,800XL¥368,100¥418,300

ガラスコーティングランキング5位 PGPガラスコーティング

PGPガラスコーティング

PGPコーティングは浸透型の完全無機質のガラス被膜を形成するコーティング剤です。
今まで防げなかった飛び石などの傷を軽減する特殊コーティング剤です。
スマホの液晶画面などにも有効なコーティング剤です。

PGPコーティングの性能動画

PGPガラスコーティングの詳細はこちら

コーティング基本セットフルコース(研磨作業込)
サイズ基本セット新車直納
特別価格
サイズプレミアム
フルコース
ウルトラ
フルコース
SS¥131,100¥118,000SS¥194,700¥218,500
S¥154,200¥138,800S¥229,000¥257,100
M¥181,500¥163,300M¥269,500¥302,500
L¥208,700¥187,800L¥309,900¥347,800
LL¥240,000¥216,000LL¥356,400¥400,000
XL¥276,000¥248,400XL¥409,800¥460,000

ガラスコーティングランキング6位 クォーツガラスコーティング

クォーツガラスコーティング

クォーツガラスコーティングの施工価格

コーティング基本セットフルコース(研磨作業込)
サイズ基本セット新車直納
特別価格
サイズプレミアム
フルコース
ウルトラ
フルコース
SS¥83,400¥75,100SS¥131,100¥141,200
S¥93,500¥84,200S¥149,600¥177,600
M¥110,000¥99,000M¥176,000¥209,000
L¥126,500¥113,900LL¥202,400¥244,000
LL¥145,500¥131,000LL¥232,800¥276,400
XL¥167,300¥150,600XL¥267,700¥317,900

クォーツガラスコーティングの詳しい内容はこちらのページをご覧ください。

ガラスコーティングランキング7位 エシュロンコーティング

エシュロンNANO-FILコーティング

エシュロンNANO-FILコーティングはシリコーンのコーティング被膜を形成するため膜厚に優れます。濡れたような光沢をお求めの方にはエシュロンNANO-FILがおすすめです。
シリコーンのコーティングは家庭のお風呂場の浴槽などにも使用されているコーティング剤です。

エシュロンコーティングの詳細はこちら

エシュロンコーティングの施工価格

コーティング基本セットフルコース(研磨作業込)
サイズ基本セット新車直納
特別価格
サイズプレミアム
フルコース
ウルトラ
フルコース
SS¥83,400¥75,100SS¥131,100¥141,200
S¥93,500¥84,200S¥149,600¥177,600
M¥110,000¥99,000M¥176,000¥209,000
L¥126,500¥113,900LL¥202,400¥244,000
LL¥145,500¥131,000LL¥232,800¥276,400
XL¥167,300¥150,600XL¥267,700¥317,900

まとめ

ガラスコーティングのランキングをご紹介して参りました。
ガラスコーティングのおすすめランキングでは、1位はセラミックコーティングとなります。
最近では、ガラスコーティングよりもセラミックコーティングの方が耐久性や持続性が高い商品が多いためセラミックコーティングを選ぶようにしましょう!

また、コーティングを選ぶ際には予算と求める効果に応じて最適なコーティングを選ぶことをおすすめします。

車のコーティングの選び方を詳しく知りたい方はこちら