ホイールコーティングの効果とメリットデメリットを徹底解説

著者情報

カービューティーナビ

ガラスコーティング,カーフィルム,カーオーディオ専門店のトータルカービューティーIICです。ガラスコーティングやカーオーディオ、カーフィルムの施工事例やお役立ち情報(洗車方法やコーティング施工方法)などをご紹介していきます。

ホイールコーティングの効果

ホイールコーティングの効果とはどのようなものなのでしょうか?
本当に自分の車にホイールコーティングをした方がよいのか検討しているのではないでしょうか?

ホイールは車で最も汚れやすい場所で、雨天走行の泥汚れやブレーキダストによる汚れの固着やホイールは高温になりやすく紫外線で劣化しやすいためコーティングをしなければ色あせや塗装が剥離してしまうことにも繋がります。

今回の記事ではコーティングプロショップに努める著者がホイールコーティングの効果について徹底解説していきます。
ホイールコーティングを行うか否かの判断基準にして頂ければ幸いです。

ホイールコーティングの必要性とはコーティングのプロが解説
運営元情報 千葉県ガラスコーティング専門店のIIC

ホイールコーティングの効果の持続性

ホイールコーティングの効果は約1年~2年ほどの持続性を実現します。

実は車の車種(国産車、輸入車)によって持続性が異なります。
国産車はブレーキダストが輸入車に比べ少ないためホイールのコーティング被膜に加わるダメージが少なくなります。
その為、持続性が大きく異なるのです。

持続性
国産車:約2年
輸入車:約1年

また、持続性を向上させるためにもマメな洗車が持続性を向上させることが可能となります。

マメな洗車が持続性を向上させる理由

ブレーキダストなどの汚れがホイールに付着したまま放置しているとコーティング被膜が汚れで劣化してしまいます。
劣化が進行してしまうとブレーキダストがホイールに刺さってしまい洗車では取れなくなったり、防汚性効果などが低下してしまうのです。

マメな洗車を心がけてコーティング被膜の持続性を向上させるようにしましょう!

ホイールコーティングで得られる効果

ホイールコーティングを行うことで得られる効果は主に5つあります。
1項目ごとに詳しく見ていきましょう!

①汚れづらくなる

まず、一つ目の効果は汚れづらくなることです。ホイールコーティングの被膜は汚れの付着を軽減させることが可能となります。厄介なブレーキダストの付着や泥汚れを弾くことで汚れづらくなるので洗車の頻度を減らすことが可能となります。

②汚れても水洗いで簡単に落とせる

2つ目の効果はホイールが汚れても水洗いで簡単に汚れが落とせるようになる点です。コーティング未施工の場合は汚れがホイールに固着してしまうため、水洗いでは汚れが落ちにくく洗剤を使用して時間をかけないと汚れを落とすことが出来ません。しかし、コーティングを行っておくことで、シャンプーを使用しなくても汚れが弾き簡単に除去できるようになります。

③ホイールの熱による色あせや剥離を防ぐ

3つ目の効果は紫外線や熱による色あせや塗装の剥離を防ぐことが可能となります。ほとんどのホイールは塗装されているため、コーティングをしておかないと色あせが発生したり、熱により塗装が剥がれてしまいます。ホイールコートをしておくことでそれらの劣化を防ぐことが可能となるのです。

④塩害抑制効果が得られる

4つ目の効果は塩害抑制効果も得られる点です。海の近くや雪国では塩害により、ホイールが錆てしまいます。錆が発生してしまうとクリーナー等では除去できないですが、コーティングをしておくことで錆の発生リスクを軽減させることが可能となるのです。

⑤ブレーキダストが固着しづらくなる

最後の効果はブレーキダストが媚びりづらくなります。ブレーキダストがこびりつく(固着)と洗車では取れない鉄粉がホイールに刺さってしまいます。コーティングしておくことでブレーキダストの固着を軽減し長期間きれいな状態を保つことが出来るのです。

ホイールコーティングを行うメリット

ホイールコーティングを行うメリットは先ほどの効果に重複しますがお手入れが格段に楽になる点です。コーティング未施工の場合は汚れがホイールに固着しやすく、劣化が進行してしまうとブレーキダストが固着して取れなくなったり、塗装が剥離してしまいますが、コーティングを行うことで劣化や汚れの固着を防ぐためお手入れが非常に楽になります。

ホイールコーティングを行うメリット

①汚れの固着を軽減するため洗車が少なくて済む
②紫外線や熱による劣化を防ぐため長期間輝きを維持
③洗車の際に汚れが落ちやすくなるため洗車が楽になる

以上、3点がホイールコーティングを行うメリットとなります。
それでは、デメリットについて見ていきましょう!

ホイールコーティングのデメリット

ホイールコーティングのデメリットは1つだけあります。
それは、施工する費用が掛かる点です。

ホイールコーティングをお店で施工するとなると4本で8千円~2万円前後かかってしまいます。

お店で施工すると費用が掛かるためデメリットと言えるでしょう!

まとめ

ホイールコーティングの効果についてご理解頂けましたでしょうか?

ホイールコーティングの効果は主に5つあります。

ホイールコーティングの5つの効果
①汚れづらくなる
②汚れても水洗いで簡単に落とせる
③ホイールの熱による色あせや剥離を防ぐ
④塩害抑制効果が得られる
⑤ブレーキダストが固着しづらくなる

以上の観点からも、愛車の美観を美しく保ち、お手入れを楽にしたいと考えているならホイールコーティングは必要不可欠です。

また、ホイールコーティングの効果の持続性を向上させるためにも汚れたらマメに洗うようにしてホイールコーティングの被膜が劣化しないようにお手入れしてあげましょう!
今回の記事を読んで愛車の輝きを長期間持続させられれば嬉しく思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

この記事を読んでもホイールコーティングの必要性が実感できない方は下記のページをご覧ください。

車のコーティング
千葉県市川市のカービューティーアイアイシー
車のコーティングは千葉県市川市の
カービューティーアイアイシーへ