新型ヴェルファイアにガラスコーティング

著者情報

カービューティーナビ

ガラスコーティング,カーフィルム,カーオーディオ専門店のトータルカービューティーIICです。ガラスコーティングやカーオーディオ、カーフィルムの施工事例やお役立ち情報(洗車方法やコーティング施工方法)などをご紹介していきます。

新型ヴェルファイア

新型ヴェルファイア

新型ヴェルファイアは2017年12月25日にマイナーチェンジされた商品となります。2018年1月8日に販売開始され前期モデルのヴェルファイアに比べ性能面が向上しています。

前期モデルヴェルファイアに比べ、制振性が向上されているため、ロードノイズを軽減し車内の快適性が向上しています。

ヴェルファイヤV3.5の車両はパワーも十分あり快適性を追求した1台となります。

 

 

ヴェルファイアの純正ガラスコーティング

ヴェルファイアのガラスコーティング

ヴェルファイヤの純正コーティングは何種類かのコーティングが用意されているようです。しかし、持続性や性能に関してはどのくらい持つかはパンフレットだけだと分からないのが現状です。

ヴェルファイアにおすすめのガラスコーティング

ヴェルファイアに最適なガラスコーティング

ヴェルファイアのおすすめガラスコーティングは傷が入りづらく、光沢のあるコーティングがおすすめとなります。
ヴェルファイアのブラック202のような塗装は、傷が入りづらく塗装面の劣化も激しいため、固いコーティングがおすすめになるのです。

第1位 ファインラボコーティング


ファインラボコーティングがおすすめの理由はコーティング施工を行うことで塗装面に付着した微細な小傷が付着しづらく、万が一付着してしまった場合も熱でキズが自己修復するコーティングとなります。

ファインラボの驚きの性能を動画で見る

第2位 ファインラボヒールライト


ファインラボヒールライトは20万円前後で施工できるカーコーティングです。
ヒールプラスに比べ傷の復元効果が約60%ほどとなるため塗装面を長期間キレイな状態を持続することが可能となります。

ヴェルファイアの価格は高額となるため、せっかくのヴェルファイアには高性能のコーティングを施工することをおすすめします。