日産GT-R35におすすめガラスコーティングと施工事例

著者情報

カービューティーナビ

ガラスコーティング,カーフィルム,カーオーディオ専門店のトータルカービューティーIICです。ガラスコーティングやカーオーディオ、カーフィルムの施工事例やお役立ち情報(洗車方法やコーティング施工方法)などをご紹介していきます。

日産GT-R35におすすめガラスコーティングと施工事例

日産GT-R35のおすすめコーティングを知りたい!
または、GT-Rのコーティング施工事例が知りたい!

そんなオーナー様に今回はコーティングプロショップのカービューティーアイアイシーがGT-R35におすすめのガラスコーティングとコーティング施工事例をご紹介致します。

おすすめのコーティングは全3種類!そして、ご紹介する施工事例を3つご紹介させていただきます。

GT‐R35に驚異のガラスコーティングの施工事例

カービューティーアイアイシーでは、高性能なコーティングを取り扱う中で最もGT-R35に適したコーティングの施工事例をご紹介します。

日産GT-R35ニスモに驚異のセラミックコーティングを施工

GTR35 ガラスコーティング

今回施工する商品はファインラボヒールプラスというコーティングとなります。
このコーティングは、コーティング被膜に付着した微細な小傷が約70%~80%程修復する特殊コーティングとなります。
塗装面のスクラッチ傷を気にされているオーナー様におすすめのカーコーティングとなります。
GT-R35 コーティング
今回入庫したGT‐R35ニスモは新車で入庫しましたので、下地処理として洗車作業+油膜除去+バインダー作業を行いコーティング被膜の密着性を向上させていきます。
GT-R35ニスモを所有されるオーナー様は非常にこだわりが強く、車に対する愛着もとても高いため、最も優れたファインラボヒールプラスを選ばれる方が多くなります。
塗装面の脱脂作業を行った後にファインラボヒールプラスを塗布していきます。
ファインラボコーティング
IICでは10種類ほどのコーティングを取り扱っているためGT-R35に最適なコーティングを選ぶことが可能となります。
特に劣化しやすいカーボンパーツにもコーティングを塗布していきます。
カーボン塗装 コーティング
また、ブレーキダストが多く出るGT-Rはホイールコーティグも非常に人気な商品となります。
今回はホイールにセラミックコーティングを施工させていただきました。
GTRニスモ コーティング
施工後の塗装面は艶々ボディに仕上がっております。従来のコーティングに比べ被膜の厚みが約40倍となるため、他のコーティングに比べ光沢に優れる商品となります。
ファインラボコーティング
コーティング施工後は特殊遠赤外線乾燥ブースにて塗装面を強制乾燥させていきます。
この作業で塗装面の光沢が向上すると同時に、コーティング被膜が完全硬化されるため、コーティング施工後の初期不良を防ぎ、コーティングの性能を最大限引き出すことが可能となります。
GTR35 コーティング
ほとんどのコーティング施工店はコーティング施工後は自然乾燥でコーティング被膜を乾燥させます。
しかし、自然乾燥でコーティング被膜を乾燥させると完全硬化されるまでに約1か月かかります。その間に汚れが付着したり、酸性雨に触れることで、硬化不良を行い塗装面にシミが付着してしまったり、コーティング自体の耐久性(持続性)が低下してしまいます。
GT-Rコーティング
GT-R35にコーティングをする際には遠赤外線乾燥が行えるプロショップで依頼するようにしましょう!
GT- Rホイールコーティング
今回はオプションコーティングでホイールコーティングや窓ガラスコーティング、ヘッドライトコーティングを施工させていただきました。
また、オススメはコーティングを施したボディにプロテクションフィルムを施工することで飛び石から塗装を守り、新車の状態を長期間持続させることが可能となります。

GT-R35前期モデルに最高被膜硬度9Hのセラミックコーティング

35GTR ガラスコーティング

前期モデルのGT-R35にCeramicPro9Hコーティングを施工させていただきました。この商品は被膜硬度9hのコーティング被膜を形成するため耐擦り性能に優れた商品となります。
この商品は塗装面に付着する微細な小傷を軽減することが可能となるため、長期間綺麗な状態をキープさせることが可能となります。
GT- R ガラスコーティング
35GT-Rにセラミックプロを施工することで光沢が向上しました。新車以上の輝きです。
CeramicPro9Hコーティングは1層辺りの被膜の厚みは約2μとなるため、光沢に優れます。そして、被膜を最大10層まで塗り重ねることが可能となるため光沢をより向上させることが可能となるのです。
GTRコーティング
10層施工することで20μの被膜を形成するため、光沢は圧倒的となります。
今回施工したGT-Rのピカピカの塗装面に仕上がりました。写真で見てもご覧の通りです。
GTR カーコーティング

GT-R35 研磨作業とガラスコーティングを施工

GTRコーティング下地処理
今回ご入庫頂いた日産GT-R35は約1年程所有された後にIICでコーティングを行う事になりました。
1年経過した車両はドアの内側やパネル間の溝に汚れが固着しております。
今回は専用のヘラと溶剤を使用して細部洗浄を行います。この作業で塗装面の隅々まで新車の状態に仕上げることが可能となります。

塗装面にはスクラッチ傷と言われる微細な傷が付着しております。この傷は塗装面の光沢を低下させる原因となるため、専用ポリッシャーで塗装面を鏡面磨きしてスクラッチ傷を除去していきます。
塗装面の傷
使用する研磨剤もGT-R35の塗装に適したコンパウンド(研磨剤)を使用していきます。このような細かい傷が消えることで新車のような輝きに取り戻していきます。
GTR研磨作業
今回はエシュロンコーティングと言われるガラスコーティングを施工しました。施工後の塗装面に水をかけると水滴がコロコロ弾いております。

水玉が弾くコーティングは洗車が非常に楽になるため洗車時のお手入れの時間も短縮することが可能となります。

GT-Rコーティング施工事例をもっと詳しく見るならこちら

GT-R35のおすすめコーティングと費用

持続性硬さ(鉛筆硬度)膜厚
(ミクロン単位)
価格特徴
1位 ファインラボコーティング7年傷が自己修復で消える
※全ての傷が消えるわけではありません。
10~12μ¥286,000-唯一自己修復するコーティング被膜を形成するため、長期間輝きが持続される。耐薬品性や光沢に優れるためコーティングマニアの方に人気のコーティング
2位 セラミックプロ9H5年9H1層辺り
2μ
¥154,000-比較を最大10層まで上塗りが出来コーティングの被膜硬度が非常に硬く、虫や花粉、黄砂などの汚れに強い
3位 エシュロンコーティング3年約6H0.3μ¥110,000-比較的リーズナブルなコーティングで従来のコーティングに比べ光沢に優れる

※上記価格は2020年4月8日現在の価格となります。
車のコーティングの価格を詳しく見るならこちら

おすすめコーティング1位 ファインラボコーティング

おすすめコーティングの1位はファインラボヒールプラスとなります。まずは、驚きの効果を動画でご覧下さい。

ファインラボコーティングの細かい傷が消える動画

ファインラボヒールプラスは最大の特徴は塗装面に付着した微細な小傷が熱で消える特殊コーティングとなります。
濃色車のように今まで傷に悩まされていたオーナー様におすすめのコーティングとなります。
キズが消える特殊コーティングの詳しい内容はこちら

おすすめコーティング2位 CeramicPro9Hコーティング

このコーティングの特徴は熱に強く、被膜が硬いため、スクラッチ傷が付着しづらいコーティングとなります。このコーティングを行うことで塗装面に付着する小傷を軽減させることが可能となります。セラミックプロの効果を動画でご覧下さい。

セラミックプロ9Hの驚きの硬さ

セラミックプロ9hの詳しい内容はこちら

以上、2種がGT-Rにおすすめのコーティングでした。

まとめ

GT-R35のおすすめコーティングはファインラボヒールプラスとセラミックプロ9Hの2種となりました。

この2種はセラミックコーティングとなるため、ガラスコーティングよりも硬度や持続性に優れた商品となります。高級車のGT-Rなら最強と言われるセラミックコーティングを施工することがおすすめとなりますので参考にして下さい。

セラミックコーティングとガラスコーティングの違いってどれくらい?そんな疑問をお持ちの方はガラスコーティングとセラミックコーティングの違いをご覧下さい。

この記事を読んでGT-Rコーティング選びの参考にして頂ければ嬉しく思います。

GTRのガラスコーティング施工実績豊富なIIC