洗車の回数を減らしたい方へ

著者情報

カービューティーナビ

ガラスコーティング,カーフィルム,カーオーディオ専門店のトータルカービューティーIICです。ガラスコーティングやカーオーディオ、カーフィルムの施工事例やお役立ち情報(洗車方法やコーティング施工方法)などをご紹介していきます。

車の洗車って時間がかかるし手間が多いですよね?
自分で洗車をしようとすると最低でも1時間はかかってしまいます。車のサイズが大きかったりワックスがけを行うとなると3時間や4時間かかることもあります。

今回の記事では面倒な洗車の回数を減らすポイントは自浄性能(セルフクリーニング効果)に優れたガラスコーティングを行うことです。
その理由を詳しく解説していきます。

洗車の回数を減らすには親水コーティングを施工すること

親水タイプのカーコーティングは水滴が塗装面に馴染む性質があります。
下記の画像のように水滴の接触角度が40度以下のものが親水と定義されておりますが、この親水コーティングが洗車の回数を減らす大きなポイントなります。

自浄性能力に優れるボディコーティング剤がオススメ

ガラスコーティングの特性は3つに区分されます

洗車の頻度

撥水性・疎水性・親水性です。その中で最もセルフクリーニング効果に優れたものが親水性となります。車が汚れていても雨が降ることで、汚れが比較的流れ落ちてくれます。

洗車の頻度を極端に減らすことができるので、あまりお手入れが好きではないオーナー様にオススメです。


レンズ効果による水垢「デポジット」

雨染みに強い

車の水滴残り

水が弾くタイプのコーティング剤は塗装面に水滴(酸性雨)が付着している状態で炎天下にさらされると、焼き付けによる影響で塗装面に水垢が付着します。

親水性のクォーツガラスコーティングはレンズ効果による水垢(デポジット)の付着を軽減することに成功しました。あまりお手入れのされない方や濃色車のお車にマッチしたボディコーティング剤です。 野外駐車のお車は炎天下に浸され塗装面が劣化します。また、酸性雨「雨」によるダメージを受けるため過酷な駐車環境と言えます。


メリット水垢が付着しづらいため、洗車の頻度を減らすことができる。
セルフクリーニング効果に優れるため、雨が降ると比較的綺麗になる。
デメリット耐擦り性能に乏しい

クォーツガラスコーティングの詳しい内容はこちらをどうぞ!

水の弾き方をお選び頂けます

クォーツガラスコーティングとロイヤルクォーツレインダンスはどちらも高耐久性ガラスコーティングとなります。貴方に最適なコーティング剤の選び方は撥水性か親水性どちらがお好みかを理解することが大切です。

親水タイプ

親水タイプ(JQC)

撥水

撥水タイプ(レインダンス)


あまり洗車をされない方や濃色車ですと親水性コーティングの方がお手入れが楽になることが多いです。 洗車を頻繁にしている車両や単色車には撥水性コーティングの方が水弾きを楽しむことができ、高圧ガンで水をかけるだけで汚れが簡単に落ちるというメリットを持ち合わせております。

ガラスコーティングの効果・比較はこちら

ガラスコーティングおすすめランキングはこちら

クォーツガラスコーティングの特徴

スプレーガンコーティング

クォーツガラスコーティングはスプレーガンにて施工を施すため、パネルの隙間やエンブレム周りまでにも施工を施すことが可能です。

クォーツガラスコーティングの詳しい内容はこちら

メンテナンス用品の販売も行っております

アイアイシーオリジナルのボディコーティングを綺麗に長持ちさせるためのメンテナンス用品の販売も行っております。

カーケアの方法も丁寧にご説明させて頂きますのでお気軽に相談ください。

アフターケアグッズの販売はこちら

無料お見積り・お問合せ